俳優 映画

星野源さん主演映画「引っ越し大名(仮)」2019年公開

投稿日:2018年4月30日 更新日:

星野源さん主演映画「引っ越し大名(仮)」の公開が

高橋一生さん、高畑充希さんとの共演で、監督は犬童一心さんであることが発表されました。コメントも発表されています。そちらも併せてチェックしてみてください。

原作:土橋 章宏「引っ越し大名三千里」
>>Amazon 土橋 章宏「引っ越し大名三千里」
>>セブンネット 土橋 章宏「引っ越し大名三千里」
>>楽天市場 土橋 章宏「引っ越し大名三千里」

星野源さんコメント箇所引用

オファーをいただいた時、時代劇の主演だというのでどんなシリアスな役柄だろうと身構えたのですが、その役が「引きこもり侍」だと聞き、楽しい作品になりそうだと非常にワクワクしました。
僕が演じる片桐春之介は、本を読むのが大好きで、人と接するのが苦手な男です。そんな内気な男が“引越し奉行”として無理やり引っ張り出されたことを切っ掛けに、人と接し、悩み、協力し、己の才能を開花させていきます。
脚本を読み、その痛快かつ胸が震えるようなストーリーに驚きました。犬童監督、一生くん、充希ちゃんをはじめ、素晴らしいスタッフ・キャストの皆様とお仕事できることを光栄に思います。
久しぶりの主演作品「引っ越し大名」。春之介として精一杯楽しみたいと思います。

新作で、京都にいます。 「引っ越し大名」時代劇。 星野源さんとは「黄色い涙」で、音楽をお願いして以来。嬉しい再会。 「箱入り息子の恋」の彼がとても素晴らしく、(夏帆ちゃんも素晴らしい)この役は、やっぱり星野さんだなあ。と思ったのでした。 高畑充希さんは、ピーターパンを見て大好きになり、何度かお会いしてました。前田敦子さんと仲が良くて、ガールズトークが楽しかった。その才能をいち早く知っていたから、頼みたい仕事をじっと待っていました。やっと一緒に映画を作れる。何故か、会うと、「姉貴」と呼んで頼りたくなる人ですね。 高橋さんは、樋口監督のドラマで見て、この人面白いなあ。と思っていたら、シン・ゴジラで大好きになりました。 僕の思う、最高に可笑しい高橋一生をやりたくて、役を楽しい、とんでもない方へシフトさせました。高橋さんをシン・ゴジラ以上に楽しくするのが、目標。 皆んな、脚本を読んだら、すぐ出演を快諾してくれました。 そのことが、とても、嬉しかった。 肩の力を抜いた、娯楽映画を、楽しんで撮る。 (でも、今思うことは、しっかりシンプルに脚本に落とし込みんであります。) そんな、初夏の京都にしたいなあ。

Isshin Inudoさん(@isshininudo)がシェアした投稿 -

-俳優, 映画
-, ,

Copyright© げんちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.